市川 右若 (2代目) イチカワ ウジャク

屋号
高嶋屋

プロフィール

▼女方。市川右團次一門。個性的な目元に愛嬌がある。しっとりした風情で時代物の腰元や侍女を行儀よく勤め、世話物の女房や仲居も良い。『ワンピース』のニューカマーや『源氏物語』の源内侍では、ハジけつつ悪ノリにならないバランス感覚を発揮。夏の勉強会では『絵本太功記』の操や『忠臣蔵』八段目の戸無瀬などを演じ、古典に新作に多様な作品を手がける澤瀉屋育ちの地力を示した。師・市川右團次の舞踊の後見として信頼も厚い。

〔内河 文〕

経歴

芸歴

▼1981年生まれ。97年7月市川右近(現・右團次)に入門し、歌舞伎座『夏祭』の仲居ほかで初舞台。10年2月国立劇場〈春秋会公演〉『合邦』の腰元ほかで市川喜昇を名のる。2013年1月大阪松竹座『毛抜』の腰元若菜で名題昇進。師の右團次襲名に伴い、17年1月新橋演舞場で二代目市川右若を名のる。

舞台写真

写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます