中村 鷹之資 (初代) ナカムラ タカノスケ

屋号
天王寺屋
定紋
鷹の羽八ツ矢車、杏葉桜

プロフィール

▼1999年4月11日生まれ。五代目中村富十郎の長男。2001年4月歌舞伎座『石橋(しゃっきょう)』の文珠菩薩で初代中村大を名のり初舞台。05年11月歌舞伎座『鞍馬山誉鷹(くらまやまほまれのわかたか)』の牛若丸で初代中村鷹之資を披露。13年より自身の勉強会「翔之會」を主宰。

経歴

受賞

▼2002年12月『彦山権現誓助剣(ひこさんごんげんちかいのすけだち)』の孫弥三松で国立劇場特別賞。11年12月『元禄忠臣蔵』の細川内記で、19年11月『孤高勇士嬢景清(ここうのゆうしむすめかげきよ)』日向嶋の里人実ハ土屋郡内で国立劇場奨励賞。

舞台写真

写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます