坂東 八大 バンドウ ヤヒロ

プロフィール

▼立役。坂東巳之助一門。すっきりとした容姿にキレのよい動きの立廻りととんぼの名手。師の十代目坂東三津五郎亡き後、子息の坂東巳之助を支え、踊りの後見としても信頼されている。菊五郎劇団に欠かせぬ人である。『高時』の下部、『外郎売』の奴、『御存鈴ヶ森』の権八の駕籠舁、『壇浦兜軍記』の近習、『すし屋』の軍兵などを堅実に勤める。2019(令和元)年は『NARUTO』の人気キャラ・デイダラを演じ、存在感を示した。

〔阿部さとみ〕

経歴

芸歴

▼1974年生まれ。96年国立劇場第13期歌舞伎俳優研修修了。4月歌舞伎座『河内山』の近習ほかで初舞台。10月坂東八十助(十代目三津五郎)に入門し、坂東八大を名のる。2012年10月名題適任証取得。

受賞

▼2012年10月「塩原多助一代記」の愛馬青で国立劇場特別賞。