市川 右團次 (3代目) イチカワ ウダンジ

屋号
高嶋屋
定紋
松皮菱に鬼蔦、三升に右
所属
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール

▼情熱と気迫に満ちた精悍な魅力を放つ立役だ。師匠である市川猿翁譲りの涼やかな口跡と小気味よい演技、ケレンの面白さを観客に満喫させる姿も師と重なる。スーパー歌舞伎『ヤマトタケル』のヤマトタケル、『義経千本桜』川連法眼館の忠信実は源九郎狐では、猿翁の芸を踏襲して、清々しい舞台を繰り広げた。棒術を駆使した切れのある動きと愛嬌を見せたのが『華果西遊記』の孫悟空。上演回数を重ね、自身の役として練り上げている。スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』で取り組んだ海賊団の首領・白ひげも持ち役で、懐の深い人物を雄々しく力強く表現。襲名披露で演じた『雙生隅田川(ふたごすみだがわ)』での猿島惣太に骨太な味わいがあり、『伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)』の八汐を河内屋型で演じ、上方の香りを漂わせた。市川海老蔵と一座する機会が多く、『鳴神』の鳴神上人、『矢の根』の曽我五郎など歌舞伎十八番の大役にも臨む。多様な舞台経験を積み重ね、年々芸の奥行きと存在感が増している。

〔坂東亜矢子〕

経歴

芸歴

▼1963年11月26日生まれ。飛鳥流家元・飛鳥峯王の長男。72年6月南座『大岡政談天一坊』の一子忠右衛門で武田右近の名で初舞台。75年に市川猿之助(現・猿翁)の部屋子となり、市川右近を名のる。98年7月歌舞伎座『義経千本桜』の小金吾で名題昇進。2017年1月新橋演舞場『雙生隅田川』の猿島惣太後に七郎天狗・奴軍介などで三代目市川右團次を襲名。

受賞

▼1989年第十回松尾芸能賞新人賞。90年咲くやこの花賞。92年『蘭平物狂』の奴蘭平実は伴義雄で歌舞伎座賞。94年5月中日劇場スーパー歌舞伎『八犬伝』の犬江新兵衛で名古屋ペンクラブ年間賞。95年7月歌舞伎座『慶喜命乞』の山岡鉄太郎で96年眞山青果賞奨励賞。2001年重要無形文化財(総合認定)に認定され、伝統歌舞伎保存会会員となる。07年3月『蓮絲恋慕曼荼羅(はちすのいとこいのまんだら)』の照夜の前で国立劇場優秀賞。

舞台写真