市川 笑野 イチカワ エミノ

屋号
澤瀉屋

プロフィール

▼女方。すらりとした長身に細面の美貌が目を引く実力派。美しい立ち姿と落ち着いた物腰は、幼い頃からの踊りの素養から。時代物の並び腰元は楚々として気品があり、世話物の町娘や芸者は明るく粋な風情がにじむ。『傾城反魂香』の銀杏の前、『毛抜』の錦の前に抜擢された際には古風な美しさが際立ったが、『ワンピース』のマーガレットとニューカマー・レイコなどで現代的な一面ものぞかせる。舞踊会などの自主公演も意欲的に行っている。

〔中村正子〕

経歴

芸歴

▼1979年生まれ。97年7月市川猿之助(現・猿翁)に入門し、歌舞伎座『夏祭』の仲居、『當世流小栗判官(とうりゅうおぐりはんがん)』の腰元、同行の僧ほかで市川笑野を名のり初舞台。2013年1月大阪松竹座『毛抜』の錦の前、『義経千本桜』四の切の腰元紅葉で名題昇進。

舞台写真

写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます