中村 鴈成 (初代) ナカムラ ガンセイ

屋号
成駒家
所属
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール

▼女方。ほっそりとした容姿と淑やかな佇まいの女方。上方の演目や義太夫狂言を中心に修業を重ね、様々な女の姿を描出している。『義経千本桜』渡海屋・大物浦の官女、『河庄』の仲居、『廓文章』吉田屋の仲居、『封印切』の女郎喜代川、『女殺油地獄』の花車お杉、『鯉つかみ』の腰元梅ヶ枝、『国性爺合戦』の侍女香蘭といった役どころで、作品世界にすんなり溶け込む。『新口村』の忠三郎女房では、大らかな世話女房を手堅く体現した。

〔坂東亜矢子〕

経歴

芸歴

▼1969年生まれ。90年国立劇場第10期歌舞伎俳優研修修了。4月国立劇場小劇場『彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)』の忍びの者で千葉秀樹の名で初舞台。同年11月三代目中村鴈治郎(現・坂田藤十郎)に入門し、歌舞伎座で中村鴈成を名のる。2004年1月大阪松竹座にて名題昇進披露。

受賞

▼2002年3月『秋の河童』の河童で国立劇場特別賞。05年第十一回日本俳優協会賞奨励賞。18年重要無形文化財(総合認定)に認定され、伝統歌舞伎保存会会員となる。

舞台写真

写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます