中村 勘之丞 (3代目) ナカムラ カンノジョウ

屋号
中村屋
所属
伝統歌舞伎保存会会員

プロフィール

▼立役。長身で面長の容姿に恵まれた、中村屋一門のベテラン。大様な趣があり、誠実さや温かみを感じさせる。平成中村座『源平布引滝』実盛物語の百姓九郎助にその芸風が活きていた。『三人吉三巴白浪』の八百屋久兵衛や金貸太郎右衛門、『菅原伝授手習鑑』寺子屋の百姓など、さりげない庶民の役に定評がある。『寿曽我対面』の梶原平三景時といった敵役も手がけている。どんな役も真摯に演じている。

〔阿部さとみ〕

経歴

芸歴

▼1950年生まれ。72年国立劇場第1期歌舞伎俳優研修修了。4月国立劇場『一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)』の軍兵で向井史郎の名で初舞台。73年6月十七代目中村勘三郎に入門し、中村仲助を名のる。87年1月歌舞伎座で三代目中村勘之丞を襲名し名題昇進。

受賞

▼1972年5月『天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)』の立廻りで国立劇場奨励賞。73年12月『仮名手本忠臣蔵』の奥田貞右衛門で、74年9月『高時』の天狗で国立劇場特別賞。2001年重要無形文化財(総合認定)に認定され、伝統歌舞伎保存会会員となる。13年第十九回日本俳優協会賞。

舞台写真

写真をクリックすると拡大画像をご覧いただけます