中村 翫政 ナカムラ カンセイ

プロフィール

▼立役。坂田藤十郎・中村鴈治郎一門。幼いころから大阪で歌舞伎に親しみ、中村鴈治郎門下となった。小柄ながら精悍な印象で、口跡もよく、軍兵、中間、捕手などを小気味よく見せる。近年は大阪・近鉄アート館でのあべの歌舞伎「晴(そら)の会」に参加し、『肥後駒下駄』では松田新蔵を、『東海道四谷怪談』では小仏小平を演じ、国立文楽劇場での若手発表会・上方歌舞伎会では『熊谷陣屋』の源義経や『双蝶々曲輪日記(ふたつちょうちょうくるわにっき)』の放駒長吉に意欲的に取り組んだ。今後の成長が期待される。

〔畑 律江〕

経歴

芸歴

▼1988年生まれ。2006年10月中村翫雀(現・鴈治郎)に入門し、11月国立劇場『元禄忠臣蔵』揚屋の男で中村翫政を名のり初舞台。17年9月名題適任証取得。

受賞

▼2019年6月『神霊矢口渡』の人形振りの後見で国立劇場特別賞。